京都で100周年を迎える印刷会社社長のブログ

2011年度に創業100周年を迎える土山印刷株式会社。京都の老舗印刷会社として伝統を大切にしながら最先端デジタル技術との融合を目指し、「品質とサービス」をモットーに企業経営を進めております。

『伝統』と『革新』の「土山ブランド」へ

新年明けましておめでとうございます。旧年中は何かとお世話になりまして誠にありがとうございます。

昨年の土山印刷は約40年ぶりに工場・社屋を一新し、設備もプリプレスからプレスまで、最新式のデジタル工場へと大きく変貌を遂げました。品質の向上、生産性の改善は著しく、従来以上にお客様から「土山品質」についてご評価をいただく機会が増えました。
営業的にはWebを中心としたクロスメディアの提案が実を結び、大手企業様をはじめお得意様各社からWeb関連のご発注をいただき、また、Webの機能強化を図るDM他と連動したクロスメディア提案が何本も通る初年度となりました。また、新社屋の効果は社員のマインドにも現れ、モチベーションを高く、熱心に職務に取り組んでくれる社員が増えてまいりました。

何か良いことだらけのようですが、依然として印刷業界は厳しい環境であることは変わりありません。それゆえ皆様方の支持が得られる「お役立ち企業」を目指して、工場・商品・サービスの改善を積極的に推進し、熱心に仕事に取り組んで行こうと社員一同決意を新たにしております。

さて、今年の土山のテーマは「土山ブランドの旗揚げ」であります。私どものような中小企業がブランドなどとはおこがましい限りですが、自社の歴史、商品、品質に誇りを感じてくれている社員から自然発生的に出てきた言葉でございます。1911年創業の当社はもうじき創業100周年を迎え、先々代、先代の社長も大手企業様をはじめ、お得意先様全てのご要望に真っ正直に応えられるよう実直に仕事に打ち込んでまいりました。品質と、今の言葉で言うところのCSを最大限に重視してきた結果が現在の土山の信用をかたちづくっていると言ってよいと思います。

また、こうした「伝統の土山ブランド、土山品質」を今まで通り守っていく一方で、土山は「革新のブランド」でもありたいと考えております。弊社では、これまでもお客様のご要望にお応えすべく最先端の技術導入に取り組み、新しい市場のニーズを開発してまいりました。今年はこういった事業の原点に立ち返り、お客様のご要望にさらにお応えしていく革新型企業へと向上発展して行きたいと思います。

全社的には伝統の土山ブランドをベースにベーシックな5S・品質管理・CS・職場環境をテーマにそれぞれのレベルアップに取り組みます。毎年の継続した取り組みですが、「伝統のブランド」強化の中核ですので以前にも増して力を入れていかねばなりません。土山ブランドの新しいテーマは商品開発です。今後の経営におきまして、絶対的な強さを持った商品の開発は不可欠です。当社は次に掲げます3商品において抜本的な魅力を持った商品開発を進めてまいります。

高品位印刷

当社の品質はお客様より高いご評価をいただいております。今後はFMスクリーン、高精細、RGBカラー等、最新の技術をより深化させ、高度化するお客様のニーズにお応えしてまいります。特にこれからの高齢化社会において「本当によいものを身近に自らのものに」、というニーズは増えこそすれ減ることはありません。最新の設備と最新の技術を融合しお客様の普遍のニーズである、「より美しいもの」へのチャレンジを徹底してまいりたいと思います。

印刷パワーメディア+Web

印刷業界は構造不況業種といわれて久しいですが、実は最近広告媒体としてSP系の印刷媒体は広告4媒体が減少傾向であるのを尻目に、毎年増加傾向です。チラシ、POP、DM、交通広告、通販カタログ、フリーペーパーなどの印刷媒体がこれに該当しますが、当社ではこれらの印刷媒体をパワーメディアと称し、この8年来技術開発を続けてきたWebと連動させ、パワーメディアの機能強化を図ることでさらにお客様の販売上の効果アップに寄与するべく商品開発に取り組んでおります。

プリントプリウス

印刷媒体は、大量に刷らないと単価が下がらないといわれていましたが、デジタル化と技術革新により小ロットでもリーズナブルな価格へとこなれてきております。パソコンやブログの普及により、個々人も情報発信する面白さに気づき始めておりますが、いよいよこれからが本当の意味でのメディアの普及期に入ると考えられます。当社ではこういったメディアの普及期のニーズをとらえ、小ロットの印刷をパソコンでご発注いただくECの事業に取り組んでおります。 Windowsデータも積極的に受け入れ、さらに親切にさらに便利に小ロット印刷のパーソナルニーズにお応えしていこうと考えています。

営業としてはこういった商品力、品質・技術を背景にお客様に「クロスメディア+αを提案する」をキャッチフレーズに効果的な新時代プロモーションを提供してまいります。特に企業HPの現状を多角的な視点から調査・診断する「Web診断サービス」は、導入いただいたお客様から「Web活用の活性化につながる」として大変好評をいただいております。

また、弊社では企画・デザイン等のスタッフ企業様とのコラボレーションを求めております。お客さまに最善のご提案をするために経験とノウハウをお持ちの皆様方とのコラボレーションが当社の技術力、サービス力、そして品質と相まって相乗効果を生み出すケースにたくさん遭遇しております。是非協力してお客様のニーズに更なる貢献をしてまいりたいと思います。

今年も皆様方のさまざまなニーズを積極的に取り込ませていただき、お客様のお役に立てる企業作りを目指してまいります。


Categorised as: 日記



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>